MINPAKU
民泊起業のすすめ-初級編-

大阪で民泊を始めるなら
FURUELにお任せください!

上級編はこちら

おかげさまで、FURUELは多くの不動産オーナー様、民泊代行業者様、
行政書士の先生方から選んでいただいております。

訪日外国人は年々増加し、日本はいよいよ観光大国へと変貌しようとしています。
大阪では2025年の大阪万博や、IR(カジノ統合型リゾート)を控えており、インバウンド市場は益々拡大しています。大阪の民泊市場は投資家から注目の的になっています。
しかし、始まったばかりの「民泊」という事業について本当に理解している業者は少なく、相談相手がいないという悩みを耳にします。

今、このようなことでお困りではないですか?
  • マンション管理は不動産会社に相談していたけど、民泊は誰に相談したらいいかわからない。
  • 民泊新法?特区民泊? 言葉は知ってるけど、違いがわからない。
  • マンションオーナーですが、賃貸する場合と民泊する場合の比較をしてほしい。
  • 民泊って普通のリフォームと何が違うの?家具家電の取り付け相場も教えてほしい。
お任せください。FURUELが全て解決いたします!

FURUELが選ばれる5つの理由

  • メリット1

    国家資格者 (宅建、建築士、消防、インテリア)による安心対応!

  • メリット2

    オフィスは大阪駅から徒歩圏内の便利な立地!

  • メリット3

    不動産、建設、デザイン部門の連携でハイレベルなご提案が可能!

  • メリット4

    ご希望の方には、行政書士、運営代行会社をご紹介可能!

  • メリット5

    内装工事やインテリア工事はわかりやすい明朗会計!

※当社は運営代行業は行っておりません。
※違法民泊のお手伝いはお断りしております。

ご存知ですか?

民泊を運用するメリット-大幅に収益性アップ!-

賃貸マンション経営のオーナー様が、民泊転用した結果、収益が2~3倍も夢ではありません。
旅行客の多いエリアでは収益が4~5倍になることも!

例えば・・・

賃貸の場合 民泊の場合

このように、同じ部屋数でも民泊転用でこれだけの収益性アップが見込めます。

※上記は実際にFURUELで転用した例です。諸条件によって収益性の増減は異なります。

お気軽にお問い合わせください。

ご契約前にかかるお見積もりやご提案は無料です。どうぞお気軽にご相談ください。

民泊を始めるための5つのポイント

ここまで民泊を運用するメリットをお伝えしてきました。
しかし、民泊を始めるために知っておくべきポイントはいくつかあります。

  • ポイント1

    消防設備工事

    賃貸マンションを民泊に転用する場合に、登竜門となるのが消防設備工事。
    その中でも代表的なのが自動火災報知器の設置です。
    消火器、誘導灯、漏電火災警報器の設置についても確認する必要があります。
    建物毎に確認する必要がありますので、詳細は当社消防設備士までご相談下さい。

  • ポイント2

    法律と条例

    民泊をはじめるには、3つの法律・条例を知る必要があります。
    それぞれ要件が全く異なりますので、どの法律に沿って民泊を開始するのがいいのか、
    物件の用途を明確にしてから進めていく必要があります。
    また、市区町村が独自ルールとして、宿泊時期や日数などに制限をかけるケースもあります。
    (例:半径800m内に管理者駐在させる、1・2月しか営業できない、等)
    法令を順守しないとAirbnbなどの大手サイトに掲載できないので、事前に詳しく調べておく必要があります。

  • ポイント3

    用途変更

    建物にはすべて、共同住宅、事務所、倉庫、などの用途が定められています。
    これらの用途を100平米を超えて変更する場合は、市区町村に対して用途変更をしなくてはなりません。
    用途変更には、検査済証が必要で、長い時間と労力、100万円を超える申請代行費用を要します。
    しかも関西エリアでは平成10年以前の建物にはほとんど検査済証が残っていません。

    可能な限り、用途変更せずに済む方法を一緒に考えていきましょう。

  • ポイント4

    マーケットリサーチ

    賃貸マンションの市場調査では、間取や平米数、築年数などを周辺事例と比較して賃料を算出しますが、民泊の市場調査では、内装の写真映えや稼働率から適切な宿泊料を算出します。
    マーケットリサーチ マーケットリサーチ また、民泊は月によって通常期と繁忙期があり、宿泊料が1.2〜1.5倍ほど上がります。
    一年を通じて宿泊料が変動することを考慮してプランニングしましょう。

  • ポイント5

    民泊リフォームとインテリア

    民泊のリフォームと賃貸マンションのリフォームは全く別物!同じように考えてはいけません。

    賃貸マンションは、綺麗なリフォーム後の写真と合わせて、築年数や間取り等で広告を行います。
    そのためリフォームは原状回復という考え方になります。

    民泊は、家具等のインテリアを設置した写真映えが宿泊料を大きく左右します。
    そのため民泊リフォームは、いかに写真映えするインテリアを配置するためのリフォームという視点が必要になります。マンションの大規模リノベーションとは違い、ポイントクロス等の表層リフォームで安く仕上げていきます。
    バリエーション参考例 バリエーション参考例 上級編はこちら リフォーム費用については、現地調査の上、御見積りさせて頂きます。
    また、インテリアコーディネートについては、下記がFURUELの料金表です。(クリックで拡大)
    インテリア料金表 あまり高価なインテリアや、大掛かりな設備工事は極力避けてプランニングを考えましょう。

お気軽にお問い合わせください。

ご契約前にかかるお見積もりやご提案は無料です。どうぞお気軽にご相談ください。

FURUEL株式会社についてフルエルカブシキガイシャ

ここまでご覧いただき、誠にありがとうございます。
FURUEL株式会社は、「震えるほどいいサービスを提供する」をテーマに、
関西を拠点に不動産&建設業のプロフェッショナルとして活動しております。
当社は簡単にいうと「民泊の企画会社」です。
単におしゃれとか少し立地が良いくらいでは、
繁栄し続ける民泊施設を作ることはできません。
物件に合わせてコンセプトを設定し、時には体験型のサービスを取り入れ、
一緒に素敵な施設を創り上げて行きましょう。

FURUEL TEAM

FURUEL株式会社 西天満オフィス 〒530-0047 大阪市北区西天満4-1-11昭栄ビル南館202

● 大阪市営谷町線・堺筋線「南森町」駅から徒歩8分
● 大阪市営御堂筋線・京阪「淀屋橋」駅から徒歩10分
● 大阪市営谷町線「東梅田」駅から徒歩12分

FURUEL コーポレートサイト
お気軽にお問い合わせください。

ご契約前にかかるお見積もりやご提案は無料です。どうぞお気軽にご相談ください。

お電話でのお問合わせ メールでのお問合わせ